前回試作したのを踏まえて、ベーグルのヘルシオでの焼成。クリームパンはアレンジで6分割、うち半分はチョコカスタードです。生地捏ねは、どちらもニーダーを使用。
140514bread01さて、ヘルシオ、ベーグルは220度での焼成なんですが、予熱は+30度でやってまして、250度は10分ぐらいで予熱完了でしたが、発酵終わるのより数分早かったのと、ケトリングもあるので、しばらくそのまま放置で、いざヘルシオに入れようかって時に待ちが終わって終了状態に(TT)えー5分ぐらいでそんななるのね。スタート押したら「レンジあたため」なるから、え?でした。ってことで、急いで温度と時間設定してスタート。そんな仕様とは思わなかったので(取説じっくり読んでないし;)次からは気をつけよう
140514bread02 140514bread03
ケトリングは、前回何も無しでやったので、今回は黒糖使ってみました。また、茹で時間も20秒ずつで。しかし、焼き色、左手前がきつくって、右手前が薄い。焼けてはいましたが、角皿いっぱいだとうむむ・・・無理せず2段にしたが良かったのかも?
140514bread04 140514bread05
チョコカスタードクリームのチョコは、ノワール・セレクシオン(カカオ55.8%)を使用。なかなか美味しくできました。珍しく次女が食べてた。