手ごねレッスンの3回目はドッグパンを予定しているので、国産粉(ミナミノカオリ)の消費兼ねて試作。
元レシピは粉160gの4コ取りで、なーんにも具材は入れない上に、卵も塗らないシンプルさ故、レッスン用は成形2種のままするか、粉量増やして成形1種増やすか?ってところで、ノット形やるんなら、シングルとダブルの両方が良いかもね。と、今日の2回目レッスンで粉を増やして3種やることに決定。
ドッグパンドッグパンは、最後にコロコロ転がさずに、閉じて形作ったらそのまま発酵させていたのですが、それだと、焼き上がりがちょっといびつな感じになってたので、今回は軽く転がしてます。ダブルノットの方には、チョコチップを巻き込み。
水分抑え気味が良いミナミノカオリですが、それでも若干多かったかなぁ?
昨日の午前中に作っていたので、焼き上がり直後に次女帰宅(入学式準備で午前帰り)で、ドッグパン自体はお子様達のお昼ご飯に。(長女は入学式で休みでした)
ホットドッグ焼きたてだったのでかなり柔らかでありましたね。ナイフ入れてたら潰れるかと思うた;
で、今日のレッスンのテーブルロール、レシピ用写真に掲載したモノです。
テーブルロール今回のレシピ作成はCorelDrawを使用。花子からのデータコンバートが上手くいかずに、フォーマットを一から作りましたが、Draw系の方がレイアウトやら諸々弄りやすかったですねぇ。しかし、肝心の印刷時に、渡す方の用紙はフォトマット紙を使ってるのですが、エレコムのはちょっと厚くて、エプソンプリンタとは相性悪いみたいで紙送りできずエラー。キャノンの用紙があったので、そっち使いましたけど、前面給紙のみも善し悪しですかね?