ということで(?)手ごねのレッスン2回目予定のバターロール作り。
このブログのトップ・イメージバナーに載ってるのは、まーだまだ手慣れて(いや、今でも手慣れてるとは思えないけど)ない頃に作ったヤツなので、巻き目のとこ割け気味ですよねぇ;この場合、生地がかたかったり、巻きが強かったり、いろいろ原因はあるのですが、まぁ食べられはするので、次頑張ろうって感じのモノですが。はい。
今回のロールパン試作は、私好みの「フカフカ~」を求めていろいろやってたら、気持ち水分が多く緩かった(苦笑)
バターロール食事パンとしてはこれくらい邪魔しないのが良いのかも~だけど、次は仕込み水を牛乳にしてみよう。
似たような感じで、ココア生地にチョコチップを巻いた1ホールどーん!
チョコチップロール端のが上手く出来てなかったのもあって、ごまかしにアイシングしたが良い感じだが、ダブルノット成形あたりがしっくりいくかなぁ?
そして、ファースト・ステップ6回分とセカンド・ステップ6回分の12回分通したメニューを検討。なかなかいろいろありすぎるので悩みどころではあるが、食パンを除き、型を使わなくてOKシリーズで、生地への混ぜ込み・巻き込み・包み込み。クープやカットばさみ、一通りやる形態になりました。