実家近くに住む伯母(父の姉)が先週亡くなって、その葬儀に行くつもりにしてたのですが・・・
運悪く、次女の体調不良で葬儀に行けなかったので、昨晩、やっとこさー実家へ行って今朝方、伯母の仏前に参って来ました。
遺影を見ると、今にも話しかけられそうな良い写真(TT)
亡くなられたのも急な話で、朝気が付いたら・・・で73歳。春休みぐらいに、認知症の症状があるような話を聞いてて、つい最近は、ふと居なくなってみんなで探し回ったといった話を聞いてたのだけど・・・
亡くなったのが未だ信じられないってのが正直な所です。
しかし・・・
父の姉たちもだいぶ亡くなられて、あっちの世界はさぞ五月蠅かろうなぁ。
ってことで(?)
12時ぐらいの新幹線で京都に帰る伯母を「博多駅まで送っていきますよ?」と言って、全行程有料道路使ったら早い早い。確かに、都市高速上は車が多かったけどけこースムーズ。おまけに、博多駅裏はガラ空き。
「おばちゃん、これ一つ早いので帰れるよ?」
で、指定席空いてて早く帰ることが出来たそうな。良かった良かった。
明日は、別のとこにお参りに行くんですが
天気悪そうだし、まぁ、いろいろとあれです(謎)