それは・・・今朝のことでした。
起きてトイレに入ったら、トイレの水が流れたまま・・・止まる気配無し(汗; 止まりません!
便器の方に流れてるから、タンクにあふれて云々じゃないけど、えーー、先に起きてた(苦笑)子どもに聞いたら、自分が入る時も流れてた・・・と。
そしたら、あれですか?私、午前3時頃トイレに行ってるんですが、それからですか?(劇汗;;;
というか、その時点で、おかしいと思って起こしなさいよ!>長女
タンクに付いてるレバーはオート洗浄用に取り替えたモノなので、ピタリと定位置に止まってるし、摩耗もなにも無いだろう?まさか取付後24時間内に不具合出るたぁ思ってもみませんが。
そんな訳で、都合4時間弱流れっぱなしだったのであります。もちろん、止水栓を捻って止めましたけどね。水道代が怖い(TT)
「何かあったら電話ください」と言われてましたので、早速、取付業者さんに電話して、すぐに職人さんと一緒に見に来ていただいたら・・・
原因は、タンク内にある、何かのネジ(留め具?)を外して別のとこに止めるようになってるのがあるそうですが、それを忘れてました。と。それが引っかかってるか何かで、浮き玉が上がらず、水も流れっぱなし・・・だったと。 まったく勘弁してくれよーであります。
そんなこんなで、タダでさえ慌ただしいのに、更に拍車が掛かって一騒動!な朝でありました。
しかし・・・ 何かの時用に、マイナスドライバーはトイレに常備しときますかね?(^^;