B00517PMCS「ホワイトカラー(WHITE COLLAR)」は、偶々観ていたTVでTSUTAYAがオススメするアメリカのTVドラマ特集で目に留まったので借りてみました。
内容的には、FBIの知的犯罪捜査モノですが、グロさもなくスタイリッシュ。
吹き替え版だとちょっと違和感感じるので基本的に字幕で観てるのですが、なかなかおもしろい。設定もですが、なんといっともウイットに富んだ会話と点と線ってところですね。主人公のニールも良いですが、モジーも良いですね。結構何度もリピして観てしまいます。子どもも好きなようです。あいにく、日本ではシリーズ2までしか出てないので、シリーズ3以降を早いとこ日本で売ってくれーです。
B000FQW0YI「ザ・ホワイトハウス(The West Wing)」は、前述のホワイトカラーをシリーズ2まで観終わって、何か無いかなぁ?と観てたら目に留まり借りてみたら、なかなかgood!で、廉価DVDセット出てるのもあって買ってしまいました。このドラマは、10年以上前に始まって完結してますが、タイトルの通り、アメリカ・ホワイトハウスを舞台に、大統領とその側近(上級スタッフ)達を描いてます。政治カテではあるがヒューマンドラマだと思う。登場人物もちょっと多めだから、えっと・・・と思うこともあるけど、大統領が良い味出してます。これも字幕で観てますが、マシンガントーク最高です。高校生の娘曰く、リスニングにもなるとかならんとか。やっとシリーズ4まで観終わったんですが、シリーズ5からは脚本が変わってちょっと違うらしいので、さてさてどんな感じでしょうかね。結構観返してしまうので、なかなか飽きることは無し。