久しくPanaを使ったパンって無かったのですが、そもそも少し前に譲ったので無かった;最近、ナショナル時代のを含めると、パナソニック製3代目となる、SD-BMT1001が我が家にやって来ました。パン・ド・ミ機能搭載となってから、遂に前機種の1000からは3種類の食感が出るようになったのか!とか、焼成機能も様変わりしたようで、今ではメニュー1は「パン・ド・ミ」ですか。今までの食パンはメニュー4なの?更にはサンドイッチ向きの目が細かめパンも焼けるの?と、高性能になったねぇ…筐体色もブラウンになってしまった。

さて、最初に何焼くか?と思案してたら、昨日、映画の試写行く約束があったので…半分持って行こう!と、メニュ−15マーブルパンいってみました。
151204bread01パナの取説って以前は不親切で、アレンジレシピは殆ど載ってなかったけど、少しは載ってますね。しかし、参考程度にしまして、チョコレートシロップとオレンジピールを使ってます。チョコシロップは15gですが、ちょっと色薄いかなぁ?刻んだチョコでも混ぜるといいかも?オレンジピールは50g使用。
151204bread02パナのは天面に反射板付いてますから、天辺まで焼き色良いですね。
半分に切ってみましたが、柔らかいです。
151204bread03という事で、工程時間等をメモってましたので、参考までに
メニュー15:マーブルパン。室温19.5度
室温が低いと、スタート69分後に作業入ります。今回は、それです。また、作業は1分内で終わらせてます。
0:00スタート→0:20ドライイースト投入・ねかしへ→0:57混ぜ(具材投入)→1:07ねかしへ→1:09作業(マーブルさせたい具材の投入)→1:10再スタート(混ぜ)→1:12発酵へ→2:17一回目のガス抜き→2:37二回目のガス抜き・丸め→3:22焼成へ→4:01焼き上がりパンケースを出して、2分ほど放置してから中身を出して冷ますこと。
スタート57分後にオレンジピールを投入するわけですが、約10分混ぜるので、混ざり込んでしまう可能性もありますね;なので、半々で残り半分は5分ぐらいしてから混ぜ込んでます。
151204bread04 151204bread05
タイガーのが昨年出たので止まってるし、値段も高めになってるし、また、ニーダー代わりにもなりやすいMKも、もう開発しないの?というぐらい新機種出てませんから、バランスからするとやはりパナなのかなぁ?何より音が静か!通常、動き始めでも音わかるのですが、えー動いてない?と蓋開けて確認しましたから(苦笑) ドライイーストの落ちる音は相変わらずですが;
因みに、今まで長期保証って付けた事なかったのですが、こぅギミックが色々〜だと不安になってくるので長期保証付けました(爆)
いろんなメニューは追い追い使ってみてネタにしたいと思ってます。こういうのをネタに!という受付も可です。