タイガーHB、米粉パン(グルテン入り)の焼き上げ、メモ取ってたつもりで取ってなかったねぇーではないですが、比較的スーパーなどで手に入りやすい波里の「お米の粉 手作りパンの強力粉」を使って捏ねさせた際、グルテン20%入りの米粉ですが、えらくモーターがしんどそうな音立ててること多かったので、一部他の粉に置き換えたときはそうでもなかったし・・・と、確認の意味で焼き上げてみました。
そして、対する米粉として、グリコ 福盛シトギ2号(米粉100%)とGOPAN用グルテンを合わせて焼き上げてます。
★波里の米粉250g、牛乳200g、ドライイースト4g、砂糖20g、塩4g、米油10g、ドライパックのMIX豆+甘栗で100g
★シトギ2号200g、GOPAN用グルテン50g、水190g、ドライイースト3g、砂糖14g、黒豆(煮豆)90g、塩と米油は変わらず
左)☆波里の米粉☆  右)☆シトギ2号+グルテン☆
米粉パン シトギ1
波里の米粉の場合、牛乳200gでも回転はキツキツでしたね。どんだけ加水すればスムーズで尚且つ焼き上がってスライスする際ギリOKなのかな?もう少し配合変えたりしてやってみなきゃ判らないですね;シトギの米粉+GOPANグルテンの場合は、かなり快適に羽根は回ってたので問題は無かったです。
波里2 シトギ2
どちらも、ベンチタイム(1次発酵?)後のガス抜き・丸めのタイミングで羽根を抜いてます。波里ので高さ13センチ弱、シトギので13センチ強でした。
☆おまけ☆
ほうれん草シトギの粉+シトギのグルテンで水190g、ほうれん草パウダー4g、冷凍ほうれん草・冷凍コーン・玉ねぎ・ベーコンを軽くソテーしたのとチーズを合わせて100g、砂糖10gで他は同じ、見事に砕けて同化しちゃってます。おかげでヤワヤワでトップが凹む凹む、勘弁して~と。後から自分で混ぜ込めば良かったわ。まぁこれはこれで食べられ、長女は喜んで食べてましたが、要リベンジですねぇ(苦笑)
最後に、米粉パンコースの各工程経過時間のメモです。SEIKOデジタルの電波時計にらめっこして記録取ったので、秒までほぼ追ってます。
12:米粉食パンコース(小麦入り) 2時間30分
室温18度、水温25度
0:00:00スタートON → 0:09:00一回目の捏ねスタート → 0:24:32ねかし → 0:29:32二回目の捏ねスタート → 0:35:02ベンチタイム → 0:54:02ガス抜き・丸め → 0:55:02発酵 → 1:50:00焼成 → 2:30:00焼き上がり♪
何かの参考になりましたら(^^)