だいぶ前に自由が丘WINGさんで、「ミニだけどロング缶」」というミニサイズの細長い四角い型を買っていたので、それを使ってシナモンロール焼きました。型自体使い始めなので、同じく、型に合ったレシピが掲載されてますので、それを参考にしてます。
091003cinamon01.jpgHBで生地を捏ねさせたので、1.5倍にして、ロング缶とミニ食パン型で2本焼きました。


ロング缶の方は、最初の空焼きが甘かったようで、型からなかなか外れてくれませんでした。おかげで、ナイフ入れたのですが、ちょっとボロッとした感じになりましたね(^^;
二二食パン型の方は、クルクル巻きにしてそのまま型に入れただけです。綺麗にうずが出来るかなとちょっと心配でしたが、近年マレに見るできばえ(苦笑)
091003cinamon02.jpg仕上げのアイシングは、水ではなく卵白を混ぜてます。こっちの方か時間経ってもベタッと流れずに済みますからね。
さて、ミニロング缶。これは、オリジナルサイズのようでして、他の店にあるような、スティック食パン型よりも少し長いです。スティックのは食パン0.5斤相当なのですが、ミニロングのは0.8斤相当。蓋をして焼けば真四角になるようなので、それはそれで楽しめる型だと思うけど、ちょっと高いね(^^;