今日はかなり冷え込んで、おさむ-ございます。PC前は20℃ありますが、足元は裸足だときついかな?
先日、生クリームをうっかり余計に買ってしまったので、食パンに使ってみました。
はるゆたか100%使っての1.5斤角食、ニーダー捏ねです。
生クリーム角食
3分割の俵型成形ではなく、2分割U字成形です。↓
U字成形ところで、生クリーム入りのパンはミミが柔らかくなるのが定説でして、口当たりも滑らか~、ちょい贅沢な食パン仕様となる訳ですが、その配合が多すぎてもダメなのです。多いとクラム(内層)の口当たりはネットリ気味です。残ってる生クリームを有効利用する程度が良いのかなぁ?とも思います。
今回焼いたのは、かなり焼きすぎた感がしますね(苦笑)がっつり焼き色ついてますし、蓋して焼くだけにわかりにくいってのもありますが、それにしても…です;
生クリーム1 生クリーム2
配合と成形を変えて、1斤サイズです。粉は同じく、はるゆたか100%。
生クリーム3最初に焼いたのがこちらでして、諸々検討事項も多かったので、角食にしてみた次第です。