そもそも、米粉で焼きカレーパンを作ろうと作り始めたのですが、いざ成形の段階になって、フィリングが緩かったのもあり、成形しずらく、失敗こいたのを何とか食べられるようにしようと思って作ったパンです。
そういった理由から、中種みたいに米粉パン生地入り~の、カレーフィリング入り~の、カレー風味豊かなパンに仕上がってます(苦笑)成形は、バンズやホイカツ(角煮まんではそう呼ぶけど、普通の焼きパンだとなんつぅの?→パーカーっつうのかな?)、ドッグにしてみました。
カレー風味本生地については、春よ恋200g使ったのですが、カレー(と、具材)が曲者で、生地の状態を見ながら粉を足したりしてたので、結局250gは使ったのかな?
衣に使った卵液も残ってたので、そちらも生地に混ぜ込んでます。何だかんだで、総生地量1キロ。ニーダー使ってて良かったです(苦笑)
米粉焼きカレーパン←辛うじて成形がうまくいった米粉焼きカレーパンです。ちょっと皮も薄かったので、少し爆発や漏れがございました(^^;
しかし、焼きたては、かなりウマウマでした(^^)
ちなみに、カレー風味なパンは、チーズ挟んだりして食べましたよ。カツとか挟んでも良さそうなので、明日のおやつはカツサンドにしてみますかね。