パール金属 「 レンジでわっ、かんたん シフォンふうスポンジケーキ」というのを買ったので、試しに作ってみました。
091004teacifon01.jpg基本的には、普通のスポンジやら焼くのと作業工程はかわりませんが、卵の力使ってグーンと膨らませるのと違い、ベーキングパウダーを使って膨らませるようになってます。また、シフォン風と謳ってるのもあり、かるーくするためコーンスターチが加わってます。


さて、このレンジ用の型について使い方などなど
外箱と中身は↓のようになってます。 中身は本体と蓋、レシピ(抹茶、紅茶、シンプル)、パッケージにココアのが掲載されております。
091004teacifon03.jpg091004teacifon04.jpg
本体の内側にサラダ油を薄く塗っておいて、あとは、最初に書いてた通り、作り方は共立て法のスポンジ作りと変わりません。粉類も、合わせた分だけ振るいます。今回は、紅茶の茶葉入ってるから計4回。 しかーし、レシピとちょっと違えた点は、卵をリュバン状にしたあと、油脂を入れてから粉類となってるのを逆にしまして、粉類を8割ほど混ぜ合わせましてから油脂を加えてます。そして、艶が出たらOK。型に流し入れて、空気抜きして蓋してレンジへ。加熱後、取り出しまして、1分半蒸らして型から取りだしたら出来上がりです(^^)
↓蒸らし中。蒸らし終わった後。
091004teacifon05.jpg091004teacifon06.jpg
型からはスルッとは抜けてくれなかったので、ナイフでグルリとやってひっくり返したら綺麗に抜けました。
091004teacifon02.jpgシフォンケーキって手軽なようで、焼き上がった後からが面倒なので、これはこれで手軽に作れるようですね。