保険の営業さんから貰ったカレンダーが加藤千恵さんのスイーツレシピだったのですが、この方だったらこれ(どれ?)、ローズ型使ったお菓子ですよねぇ。実際、本屋で見かけた時にあったのも表紙にドンとありましたが
そんな訳で(?)
馬嶋屋菓子道具店さんで、ちょっと小振りのシリコンの型『ラバーロゼ』を見つけたので、天板1枚に載る分として2枚お買い上げ。
薄ピンクの半透明っぽいやつで、こんなんホントに使えるんか?というのが、現物見ての第一印象(爆)230度までOKのようです。


090228rose.jpgということで、バラのマドレーヌ焼いてみました。バターではなくソフトマーガリンを使い、その代わり、塩は入れず、また、レモンもフレッシュではなく、オイルとレモン汁という、あるモン使いまくりです。
今回は、ガスではなくビストロ使って焼いてます。普通の天板の上に、アルミ天板置いて焼いたからかな?焼き色が今ひとつ・・・シリコンの型は、焼き色がつきにくいから加減が難しいですね(^^;
なお、レシピの分量どおりだと、生地少し余りました。カップに入れて焼き焼き。こっちの方が、これぞマドレーヌ!ってな焼き色でした。