久々に、手ごねしました!どちらも、ABCのレシピです。
パン・オ・レは、訳すと牛乳パンという味気ない名前になりますが、ブラウンシュガーを使っているので、まったくシンプルなミルクパンという訳じゃないですね。甘みが強かったです。ちなみに、粉はキタノカオリを使用しました。イーストは、砂糖の割合から判断して金サフ。
10111panole.jpgレシピは、ライセンス用のサイトから落としたのでイラストがないから、ハサミを5箇所入れるというのがイメージつかめなかったので、動画で確認しました。なるほど、そうやる訳ね~。このハサミの入れ方、他でも使えそうです。
偶々ブラウンシュガーは持ってたので使いましたが、無かったら三温糖で良いのかも?単価も全然違うし、手に入りやすいかと思う。更に気持ち練乳かカラメルソースを足せば最強の甘さか?いつか機会があったら、パンの先生に聞いてみよう。


ベーコンエピは、強力粉でなく、リスドォル使ってます。従って、水分率が違ってまして、大体65%でいつもやってます。麺棒があてにくくなるギリギリのラインじゃないかな?と思いますがどうでしょう?
実際、ちょっとくっつくので、キャンパス地でナデナデ。ハサミの入れ方は、薄く穂の数を増やしたかったけどなかなかねぇ。
101112epi01.jpg成形時に生地を触りすぎたので心配でしたが、それなりに膨らんでて良かった良かった(ホッ)
101112epi02.jpgどちらもお昼時に焼き上がりましたので、空腹感には耐えられず、つまみ食い(苦笑)
しかし、偶に忘れない為にも、手ごねはやらんとねぇ・・・と思うこの頃でありました。