ネタ的にちょっと古いのですが、大晦日、元旦にイソイソと作ったパンと、何日か前に作ったパンです。
大晦日と元旦って、実家行ってたと書いてましたが、行く前の朝、帰宅後の夜、そんなんやってた訳ですねぇ。
◎大晦日、実家に持って行ったパン
091231pans.jpgよもぎ蒸しパンとごまあんパンです。
なぜに”よもぎ”使ったパンかと申しますと、実家で父に摘んで貰ったよもぎ(冷凍保存してます)が少し残ってたので、「これで蒸しパン作るんよー」と言った手前、ちゃんと持って行かなきゃね(^^;
ごまあんパンは、粒あんに黒ごまを切りごまにして混ぜ合わせた餡にしてますね。普通のあんパンよりも香ばしさがありなかなかいけました。


◎元旦の夜に作ったパン
100101pans.jpgこちらは、ベーコンエピとチーズパンです。
ベーコンエピの粉は、ちょっと余ってたトラディショナルとリスドォルのmixです。水加減をオリジナル(強力粉)の分量でやったので、ベタつくかも?とか思ってましたが、乾燥していたのもあって案外ちょうどいい感じでした。
チーズパンは、かなり久しぶり、この手のパンでは滅多にやらない分割ナシの一本モノ。大きい方が成形いびつにならずいいですね(^^;
◎おやつ用パン
101007pans.jpgチョコレート(チップ)パンとハムチーズマヨパンです。
チョコチップパンは、手ごねではなくHB捏ね・・・実はチョコレートパンにするつもりで、チョコヴィックのトバゴをそのまま投入して溶けるかなぁ?と見てましたら、溶けませんでした(苦笑)色が移った程度。 で、それならばと、分割して丸めて焼いたのですが、しっかり形残ってますね。
ハムチーズマヨパンは、あえてコメントする必要もナシ・・・かな?
さて、チョコパン焼くときには、6ヶ取りのマフィン型使ってます。
富士ホーロー製のフッ素樹脂加工マフィンカップ型ですが、こちらを使用する際には、いつもはちょっと大きめのシリコンカップを使ってたので、ちょっと勿体無いなぁと思うのと立ち上がりが窮屈だったのですが、ちょうどおさまるのを発見!「グラシン10号 深口 [約80枚]」 とりあえず様子見で80枚入りですが、1000枚入りもありますよ。