つい最近、大正電機のレディースミキサーKN-200の中古を某所でゲットしました。
090218nead01.jpg


動作確認兼ねて、一度、パンドミの生地を捏ねさせましたが、いい感じで捏ねてくれました(^^)
餅つき機なんかと違って、基本的に、ボウル部分と羽のとこだけ洗えば良いわけですから、お手入れも楽、セットも楽♪
ついでに書けば、蓋などをせずに捏ねさせますから、手ごねの水の量で問題無いようなので、普通のレシピ本だと大丈夫だと思います。
そんな訳で、今回は、ちょっとリッチな生地いってみました。
ホームメイド協会発行の「おいしいパンの教科書」より
ミルクパン(牛乳がだぶついてたの)
090220milkbread.jpg
ホームメイド協会のレシピってガスオーブンでの設定だから、何も考え無くってGJ。結構、粉のおいしさを重点に置いてるみたいなので、粉は良いの使ったがおいしいんでしょうね。
#国産粉での配合みたいなので、うちも国産使ってるから、外国産だとちょっと違うのかな?
ということで、倍量ですが2段で一気に焼きました。
で、ミルクパンの生地を捏ね始めた頃から、今度は、コーンマヨネーズパンの計量開始。こちらは手ごねでやりました。
090220cornmayobread.jpg
時間的には、ミルクパンの焼き上がりと同時に2次発酵が終わるようなタイミングで作業しましたから、そう時間掛かってないですね。
やっぱり、機器類に頼るのは楽ではある。