151219sumitora01師走に、遠方というか、北の果てより来客あり。
メインは水炊きと決めてはいたけど、流石ハイシーズンなだけあり、専門店はナカナカ予約取れないですねぇ。ということで、博多駅筑紫口側にある、みつせ鶏を扱う「炭寅」さんで予約取れたので行ってみました。これ書くにあたり調べたら、みつせ鶏の生産販売元である「ヨコオ」の外食部門を独立化した所がやってるんですね。
しかし、博多駅も凄い人混み(^^;博多口側はイルミネーションで、このツリー?は車で通った時はあまり気づかなかったので、こんなんあったのね;と。

さて、そんな訳で、人だらけな博多駅をクリアして、ホテルセンチュリーアートの地下へ。注文は、水炊きの入った「厳木コース」をオーダー。以下、記憶とぐるなびのページを参考に
151219sumitora02 151219sumitora03
お通しのおでんと、とりあえずの生でプレモル。そして博多とろ豆富
151219sumitora04もも肉の冷製ポン酢仕立て。
151219sumitora05 151219sumitora06
博多の焼き鳥にはキャベツ!そして、みつせ鶏の焼き鳥3串より、最初に出たのなんだっけ?次が、心臓と肝をつなぐ筋の「つなぐ」
キャベツに関しては、「キャベツ大好物なんです!」と、結果2皿お代わりされてましたねぇ。そんなに頼む人初めて見たかも?
151219sumitora07 151219sumitora08
お尻というか尻尾?ぼんじりよね?のぼん焼きと、みつせ鶏のつくね 卵黄添え。つくねが大きくって卵黄もウズラではない。
151219sumitora10 151219sumitora11
ビールの後は日本酒いってみました。先ずは、繁桝の「純米大吟醸 にごり 生々」をグラスで。このお酒、12月限定商品だそうです<繁枡のHPより そして、東一の四合瓶。
いやぁよく飲みました。ほほほ。
151219sumitora12メインの水炊き。切り身入ってる所につみれ落とし込んで、その後野菜。バイトのお兄ちゃんにお任せ(爆)
151219sumitora13 151219sumitora14
〆の雑炊と、デザートの(多分)胡麻アイス?
といった感じで、お腹いっぱい♪

その後、博多警察署近くの屋台に行きました。
151219sumitora15高菜ラーメン♪
151219sumitora16そして、定番?でもある、明太玉子焼き。
なかなかのボリュームだったようです。私も一切れいただきましたが、本体?の卵焼きダシが効いて美味しかったですねぇ。明太子はあまり食べない人なんですが;チビチビと載っけながらいただきました。

といった感じで、博多駅前に再び移動してお開き解散でした。
久々に呑んだくれた(爆)ような気も無きにしもあらずで、帰宅後は、殆ど布団直行に近かった(苦笑)

お疲れ様でした〜 またいらしてください(^^)