車系の知人達とミニオフと称して(?),中洲のスプーンビル6Fにある「中村屋勘三郎」で食事してきました。このお店は18代目中村勘三郎(元9代目勘九郎)が監修したお店です。
ホットペーパーでの案内ページはこちら
なので,歌舞伎をモチーフにした和のお店なんですが,店内BGMはこの時は「シャンソン」
おまかせプランが女性だと平日半額だという雑誌の広告を見たのもあってチェックしておりました(爆)
ということで,頼んだのは,「MUKUGE」という一番贅沢なプランですが,それでも税込み4000円ですから,場所柄的にどうなのよ?と期待(?)しつつ・・・
温泉玉子のウニ添えと,水菜・芹・合鴨のサラダ
玉子は美味しかったけど,黄身はとろけてなかったっす(苦笑)後で出てきたカルボナーラもそぅ(^^;
中村屋1中村屋2
お造りと,鶏の唐揚げシノアソース
この唐揚げが,外はカリッと中はジューシーで美味しゅうございました(^^)
中村屋3中村屋4
骨付き豚(スペアリブ)のコリアングリル,韓流焼きうどん
こちらもなかなかよぅございました。焼きうどんにはオイスターソースが効いておりました。
中村屋5中村屋6
ズワイガニの釜茹で,カルボナーラご飯
カルボナーラはホントにカルボナーラでした。
中村屋7中村屋8
カニ君は,腱を切ってあり,もぎっ!とやっても身はスルッと出てきません(^^; また,気づかなかっただけかもしれないけど,ありがちな酢醤油等も無し・・・。味はついてましたけどね。
今回,遅れて参加された人がいたので,その人は到着次第単品注文ということになってまして,私が気になってた「軟骨入り贅沢つくね」をおねだりしました♪
中村屋9豚と牛の軟骨がミックスされたつくねというよりかハンバーグにも思えるですが,タレがちょっと濃かったけど美味しかったです。
単品ではその他に,あぶりねぎチャーシュー,山芋の梅肉で和えたヤツとかいろいろありつきましたが,どれも美味しかったですよ。
料金も中洲価格してなくって,お財布にも優しかったです。
余談ですが,飲み放題2時間・1000円を付けたのですが,「うわっ!こんなん飲み放題に付けるんですか?珍しい」とかいう,あまり安くはないお酒(焼酎)と言ったラインナップでした。ちなみに,ヱビスの生あります(爆)日本酒は1種類しかないのでご注意を(更爆)